ストライクHMBの正しい飲み方と摂取量

ストライクHMBの正しい飲み方と飲むタイミングや推奨摂取量について解説します。

 

ストライクHMBの飲み方と飲むタイミング

公式サイトにも記載があるように、ストライクHMBを飲むタイミングは筋トレ前か筋トレ中がおすすめ。私は筋トレの15分〜45分前に摂取することが多いですが、効果を感じるまで少し時間がかかるので、筋トレ中に飲むよりも筋トレ前の摂取がおすすめです。

 

水、あるいはぬるま湯で飲むようにしましょう。ジムに着いたら着替える前に飲むとか、家で筋トレをするなら音楽をかける前に飲むとか、飲むのを忘れないように他の行動と関連付けてしまうと良いでしょう。サプリメントのキモは継続。毎回しっかり飲むようにして、その効果を最大限に発揮しましょう。

 

トレーニングしない日もストライクHMBを摂取

基本的には筋トレの前に飲むストライクHMB。ただし更に効果を出したいのであれば、筋トレをしない日に飲んでもらうのも良いでしょう。筋トレをしない日でも筋肉の修復は起こっていますので、ストライクHMBを摂取することでより効率的に、素早く筋肉を回復することが出来るでしょう。

 

飲むタイミングとしては食後がベスト。消化吸収の効率がアップしますし、覚えやすいと思うので、食後に飲んでみるのも一つの方法。出来るだけ小分けにして飲んだほうがHMBの効果は上がるので、可能な限り小分けに、理想を言えば朝・昼・晩でそれぞれ2粒ずつ飲むようにすると良いでしょう。

 

もちろん難しそうであれば夜にまとめて6粒でも大丈夫です。就寝前にアミノ酸を摂取することで就寝時の回復がより効率的になると思いますので、まとめて飲むのであれば夜を推奨します。

 

⇒ストライクHMBの効果と口コミ